こんにちは。Webデザイナー兼コピックイラストレーターの柚水流亜(@yuminaruaBlog@yuminarua)です。

わたくしごとですが昨年の7月に結婚しまして、今年ではれて1年経ちました。

プロポーズ・両家挨拶・新居引っ越し・入籍・挙式までを約6ヶ月でこなしたため、軽く燃え尽きていたのですが(笑)、やっと落ち着いてきたので今年は念願だった新婚旅行を計画しました!!

 

まぁそんなわけで、パスポートの再発行手続きも終わったことですし、先日JTBのカウンターに行ってツアーに申し込んできました!

 

行き先はなんと……

ペルー・マチュピチュ!!です!!

しかもビジネスクラス!!わお!!笑

ちなみに旅費はざっくりですが、8日間の添乗員つきツアーで一人100万夫婦で200万です。まじか。

 

PR

なぜ新婚旅行でマチュピチュ?

数ある魅力的な海外の国々の中で、なぜ新婚旅行にマチュピチュをチョイスしたのか。
個人的にはヨーロッパとか、台湾とかも好きです。北欧も捨てがたい。

ただ、とりあえず長期休暇じゃないと行けないところに絶対に行きたかったのです。

なぜならこの先、「新婚旅行」という名目を抜きにして平日に長期休暇を取得するのはちょっとハードル高いと思うのです。
金銭的にも何度も行けるものでもありません。

そして私は海外旅行は好きなのですが、夫は初めての海外旅行でさほど海外に興味がない上に、飛行機もあまり好きではありません。
今回の新婚旅行も、実はなんとか夫を説得してこぎ着けたパスポート取得からの海外旅行の計画…。

そんな夫が「世界ふ●ぎ発見が好きだから、それっぽいところ行きたい」と。

そんな観点から色々なツアーを紹介してもらい、

  • オプションでビジネスクラスをつけても金額的に何とか手の届く範囲(なぜビジネスクラスにしたかったかは後ほど書きます)
  • 体力的に若い内に行っておいた方が楽しめる
  • なんとなくイメージ的に、発展途上国は治安面などで男性と一緒だと安心して行ける
  • マチュピチュは観光資源保存の観点で入場制限が今後更に厳しくなる可能性がある

といった理由が決め手となり、「これは今行くしか無い…!!」とマチュピチュに行くことにしました!

ちなみに悩んでいたガラパゴスは1人120万、ビジネスクラスにすると1人200万でした。
1年の開催回数も少なく、マチュピチュ以上に中々行ける機会がなさそうですので、お金に余裕のある方はぜひ検討を♪
いくつかの島からなるガラパゴス諸島を船で回っていくためホテルの移動がなく、荷物を船に置きっぱなしにできるのも魅力でした(*^_^*)

 

スポンサーリンク

1人100万のマチュピチュ旅行、高い?安い?

今回の旅行の内訳は、

・基本ツアー料金40万円
・ハネムーンコース料金10万円
・ビジネスクラス料金50万円

ざっとこんな感じです。

基本ツアー代金は安くはないものの、まぁツアーならこんなものかなという気もしますが、ビジネスクラスへのアップグレードがツアー代金より高く驚きですね。

 

ブランド品にも興味ない・車も乗らない・マイホームが欲しいわけでもない私にとって、一括で100万円はなかなか勇気のいる金額でした…。

 

20代でビジネスクラスで旅行に行ける人はそうそういない

おそらく旅行好きの方なら、50万くらいでヨーロッパなどに海外旅行をする人はそれなりにいると思います。

しかし、20代の内にビジネスクラスで海外旅行をしている人は、それほど多くはないのではないでしょうか?

 

私も過去2回ほど、イタリアに旅行に行った経験があるのですが

1回目は繁忙期をずらして、一人で(笑)JTBツアーに参加。

2回目は友人たちと。GWの繁忙期だったので1回目よりも20万円ほど高かったです。

正直、一人で旅行に行った1回目の方が金額も安く、観光地に人も少なかったので、旅の楽しさをリアルタイムで人と共有できない寂しさはあったものの、コスパはかなり良く、納得の行く旅行になったと思います。

 

そんな中で唯一後悔したのが "ビジネスクラスで行かなかった"こと。

 

事前に旅行好きの知人から、

「せっかく一人で安く行けるのだから、ビジネスクラスで行ってみたら?」

と言ってもらっていたのですが、その時は初めてプライベートで一人で行く海外旅行だったので、その体験の貴重さが分からず、節約志向が働いてエコノミークラスで行きました。

 

後々になって、知人の言っていた言葉の意味を理解しました。

 

実際に体験してみると、エコノミークラスでの長距離移動がいかに体力を削られるかを思い知りましたし、何より安い時期に ”一人旅” だからこそビジネスクラスを体験できる余裕と機会は貴重だったということに気が付きました。

 

貴重な経験ができるチャンスが眼の前にあったのに、私はその貴重さに気づくことができませんでした…。

 

少しの勇気で実現できるチャンスがあるなら、ケチってはいけない

今回のような長期旅行で、しかもビジネスクラスで行くには、3つの条件が必要です。

  1. 仕事の休みを取れるかどうか
  2. 旅行代金だけでなく、ビジネスクラスへのアップグレードするお金があるかどうか
  3. そのお金を出せる価値観が自分だけでなく、パートナーや同行メンバーにもあるかどうか

 

まず1つ目の休みについて。

私は個人事業なので休みの融通をきかせやすいですが、夫はただのサラリーマンです。
この日本において、会社勤めをしている人にとって正月やGWなどの土日や祝日と繋げずに、旅行で8日間の休みを取ることは気軽にできることではありません。

しかし新婚旅行が理由なら、同僚や会社にも比較的休みを言いやすく、一般的な連休以外の日程でも周囲のひんしゅくを買うことなく長期休みを取ることができます。

(職場の雰囲気にもよりますが。苦笑)

 

何よりそうして休みを繁忙期とずらせば、ツアー料金も20万円近く安くなります。
その分でオプションをつけて、少し豪華な旅にすることもできますね(^^)

 

そして2つ目のお金の問題と、3つ目の価値観の問題です。

 

友人同士だと休暇を合わせるのも難しければ、お金の価値観も所得も違うため、なかなか全員でビジネスクラスに…とはいきません。(^_^;)

ですが、夫婦ならどちらかがお金を多く出すこともできますし、財布が共通なのでお互いの価値観さえ合えば実現しやすいです。

 

幸い我が家は夫が私の意見を尊重してくれることが多いので、2つ目のお金の問題・3つ目の価値観の問題も一応クリアです。

 

シンプルですが、【日程】・【お金】・【価値観】この3つの条件をメンバー全員で揃えるのは、そう簡単ではありません。

 

この3つの条件が揃ったのが、今回の新婚旅行でした。

しかも今回は以前のような一人旅じゃないので、リアルタイムで旅の感想を誰かと共有できる喜びもあります。

 

人間、いつ何が起こるか分からない。だからこそお金を使う

改めて書きますが、今回の旅行は1人100万です。

 

やはり将来の不安に備えて、多くの人がなるべくなら貯金は多い方がいいと思っているでしょう。
それに今までコツコツ貯めたものが "一気に減る" というのは精神的にも割とビビります。笑

 

でも考えてみてください。

貯金や節約、確かに大事です。

でも、おじいちゃん・おばあちゃんになってからが人生で一番お金持ちの時期…

それって嬉しいですか?

もちろん老後の生活に必要なだけのお金はあってほしいですが、必要以上のお金があったところで、何かの遊びに使おうにも歳を取ってからでは絶対的に体力面が厳しくなり、それはそれで楽しめないかもしれません。

 

また新しい経験を重ねるにしても、それを今後の人生で活かすとするなら老後ではなく今経験しておく方が、後々の価値観や考え方を形成していく上で、今後の人生に効果的に活かせると思いませんか?

 

更に歳をとるまで生きていればいいですが、1年後に自分がどうなっているかなんて誰にも分かりませんよね。

最悪この世にいないかもしれません。

それなのに、節約のために貴重な体験を我慢してお金を溜め込んだ状態で、もし病気になったり死んでしまっては虚しいと思いませんか?

 

 

私たち夫婦にとってこの旅行に使う200万は決して安くはありませんが、幸い200万円をここで使ったところで家計が破綻するわけではありません。

 

ここでまた節約志向になりケチって貴重な体験の機会を逃せば、次は定年退職後の年老いた時かもしれませんし、もしその時お金がなければ一生経験できずに死ぬかもしれません。

だからこそ、なかなか普段できない経験をする機会が目の前にあるのなら…、そしてそれが単にお金の問題で解決できるなら、思い切ってやっておくべきだと思うのです。

 

そうは言っても今後の人生ももちろん大切にしないといけないので、別に借金までしてやれということではありません。
将来のための節約・貯金もしつつ、今を後悔しないための適切なお金や時間の使い方を心がけたいですね。(^^)

 

旅行はツアーで行くべき?個人で手配すべき?

今回私はJTBさんのツアーに予約をしましたが、

「個人で手配すればもう少し安く済ませることもできるのでは?」

という意見もありそうです。

確かにツアーともなると旅行代理店やガイドさんの手間による色々な代金が挟まっているので、一見高そうに思えます。

 

ですが、最低限の準備だけしておけば、あとはホテルや移動の手配・現地のスケジュール、諸々の手続きはすべて旅行代理店が行ってくれるメリットがツアーにはあります。

 

お金のない学生さんならまだしも、社会人ともなると何かと忙しいので、土地勘もない場所の下調べをして、スケジュールを組んで諸々手配して…なんてとてもじゃないですがやってられません。笑

 

そういうスケジュールを組んだり、万が一失敗したり予定していたスケジュールをこなせなくても楽しめる方はいいのですが、私も夫もそうではありません。(^_^;)

 

マチュピチュはどうか分かりませんが、私がイタリアにツアーで行った時は、ホテル以外では自分の大きなスーツケースはすべて旅行会社側で移動させてくれてました。

石畳の道を自分で重たいスーツケースを持って引きずる…なんてことはしなくてよかったです。笑

またツアー会社が大口契約しているからこそ手配できるものもあるようで、それも魅力の一つでしょう。

そういう楽さはツアーならではだと思います。

 

個人旅行だと、よほど旅行に手慣れた方でない限りなかなかそうスムーズにはいかないでしょう。

 

また当然ながら、飛行機代・宿代・現地での移動代・観光施設へのチケットなど、必要なものはすべてツアー代金に含まれています。

 

そう思えば、ツアーもそんなに高くはないように感じますね(^^)

 

ツアーでは現地で自由な時間が少なかったり、行き先などの行動に制限はされてしまいますが、ぶっちゃけ初心者が普通に行ってメジャーどころを楽しむだけなら、大体コースは似たようなものになるのではないでしょうか。

「絶対にここは行っておきたい!」っていう人気の観光地は基本的にツアーに組み込まれていますしね。(^^)

 

更に、私も夫も安全志向で、行き先にあまりこだわりもありません。笑
言葉や文化の違いなど細かいことが色々と気になってしまうので、行き先や時間の柔軟さはなくても、何かあった時に頼れる現地ガイドさんがいる方が安心して旅行を楽しめます。

 

そこそこの安全を確保しつつ、なんとなくその場の名所とか食事、お土産を楽しめればそれでいい派なんです。笑

 

しかも夫は人生で初めての海外旅行で飛行機嫌い。笑
プロの方に引率してもらえる安心のツアーだからこそ、海外への新婚旅行に賛成してくれました。

 

 

少しでも安く・安全に海外旅行を楽しむために、「トラベロコ」が気になる♪

自分で面倒な下調べもあまりしたくない!言葉が心配だ!!安全に行動したい!!

でも旅行先で気の向くままに柔軟に行動したいし、ツアーは高いからちょっと…。

 

そんな方にオススメしたい、今私が気になっているサービスが【トラベロコ】です。

トラベロコは現地に住んでいる日本人に、旅行の相談にのってもらったり、現地ガイドを直接依頼できるサービスです。

もちろん旅先での行程表を作成してもらったり、チケットの手配も可能です。

 

これならガイドさんを手配したり、相手とのやり取りの手間は多少ありますが、個人で綿密に計画を練らなくても、かなり柔軟かつ効率的に・安心して旅行を楽しむことができるのではないでしょうか!

 

ただ、私自身気になってはいるものの、まだ利用したことがありません(^_^;)

今回は夫が初海外旅行な上に長期だったので、完全丸投げできるJTBさんにお願いする運びになりました。

 

 

でもせっかく夫もパスポートを取得したことですし、いずれ台湾にも行きたいと思っているので、台湾旅行を計画する時にはぜひトラベロコを利用したいと思います♪

その時にはまたレポートしますね!

というわけで、10月末のマチュピチュ旅行に向けてこれから準備もしていくので、随時記事にしていけたらと思っています(*^^*)
PR