スポンサーリンク

はじめに

最近テレビなどでも取り上げられ、身近になってきた「家事代行サービス」。

私も1年以上前から家事代行さんに家事の一部をお願いしており、
引っ越し等を経て今までに3社の様々な家事代行サービスを利用してきました。

【関連記事】

 

ところがいざ家事代行サービスを利用しようと思っても、最近は色んな家事代行業者があるので迷ってしまいますよね?

しかも何度も自宅に他人が入ってきて色々作業をするわけですから、
なるべく信頼できて自分と相性のいい所にお願いしたいのではないでしょうか。

 

というわけで、私が今まで利用したことのある家事代行サービス3社

の良い点も悪い点もガチでレポートしてみます!
個人で利用した範囲ではありますが、少しでも参考になりましたら幸いです(*´ω`*)

スポンサーリンク

マイ暮らす(おそうじ本舗)

マイ暮らす

利用期間 2017年1月頃〜2017年5月
利用コース 定期プラン(1回2時間/月2回※不定期)
料金 8,460円/1回(税込み・交通費込)
コースの特徴
  • 毎回同じ専属スタッフさんが対応
  • 月1回から利用でき、ペースは自由に設定できる
  • 基本的な家事(料理以外)なら何でも対応してもらえる
良かった点
  • 基本的な家事は何でもお願いできるので、その時の都合に合わせて柔軟に内容を決められる。
  • 毎回同じスタッフさんなので、掃除道具の収納場所などの説明が初回のみでOK。
  • スタッフさんもその家の特性に合わせて掃除の仕方がどんどん効率的になってくる。
    スタッフさんと関係を築いて阿吽の呼吸でお任せできるのようになるので、コミュニケーションの手間を割きたくない方にはうってつけ。
  • 担当さんとのスケジュール調整がLINEなので手軽。
悪かった点 サービスの満足感はかなりありますが、その分利用料金がややお高め。笑
サービス終了後に毎回現金払いなので、毎回現金を用意しておかなければならず、クレジットカード利用ができない。
万が一専属スタッフさんとウマが合わない場合は、担当者のチェンジをお願いしないといけないので少し申し訳ない気持ちになる。笑(私はチェンジしませんでしたが)
総合評価

 

おそうじ本舗系列の家事代行サービス「マイ暮らす」。

結婚前に奈良に住んでいた時に掃除のみで利用していました。
当時は奈良はサービス対象エリア外のことが多く、根本的にあまり家事代行業者の選択肢がなかったのですが、

お試し利用が割と良さそうだったので、まずは初の家事代行サービスということで、マイ暮らすを利用しました。

自分専属のスタッフから毎回サービスを受けられる分少し高いのですが、奈良は家賃も安かったので、家事代行サービスに多少お金を割くこともできました。

 

利用ペースも厳格には決まっておらず、代行スタッフさんと毎回サービス終了時やLINEで打ち合わせをし次のサービス日を決めるので、ほかの代行業者に比べてかなり柔軟な利用が可能でした。

特に良かったのは料理以外なら家事全般お願いできたこと。

基本は水回りをお願いしていましたが、一人暮らしだったのでさほど汚れません
その場合は余った時間で窓拭きやアイロン掛けなどを気軽にお願いすることができました(^^)

※代行業者のサービス内容によっては「アイロン掛け」「食器洗い」などは掃除ではなく”家事”に分類されるため、対応してもらえないことがあります。

 

料理だけは別途プランを契約する必要がありますが、これはほとんどの家事代行業者さんがそうなってますね。

 

ちなみにこの「マイ暮らす」を解約した理由は、結婚による引っ越しですので、特に不満があってのことではないです。(^^)

ベアーズ

利用期間 2017年8月頃〜2018年1月
利用コース お手頃ベアーズパック(ライトB)プラン(1回2時間/月2回※隔週)
料金 5,976円/1回(税込み・交通費込)
コースの特徴
  • 基本的には違うスタッフさんが対応(同じ人が来ることもある)
  • 月2回の隔週利用が基本
  • 利用者専用の管理画面があり、そこでスケジュールの調整やスタッフさんの評価を行う。
  • 初回・解約時にエリアの営業さんがコースの説明等に来るため、その営業さんとのスケジュール調整が別途必要。
良かった点
  • コース概要として水回りのみだが、その分お手頃価格で依頼できる。
    (が、それなら次に紹介するCaSyの方が安い)
  • 大手だけあって代行スタッフさんが豊富な印象。通常、こちらのスケジュールを変更する際は代行スタッフさんのスケジュールとも調整が必要だが、変更希望は大体通っていた。
  • 代行スタッフとは別に、カスタマーサポートやスケジュール管理の担当者が存在している模様。
悪かった点 基本的には毎回違うスタッフさんが来るので、掃除道具の収納場所の説明等が都度必要で時間の無駄を感じる。
一応各派遣先の家の掃除に関しては共有のマニュアルのようなものがあるようですが、結局ほぼ毎回説明していた。
水回りのみのコースのため、夫婦二人の生活ではさほど汚れていないから…と日によって別の箇所をお願いしたくてもできないので物足りない。(その場合、別のコースに変える必要があり高額になる)
総合評価

↑管理画面こんな感じです。

契約時・解約時、いずれも営業さんが自宅まで来て案内・説明等と書面に直接サインをする必要がありました。

ですので、初めての利用で直接色々質問したいとか、そういった対面のスタイルに信頼感・安心感を覚える方にはオススメだと思います。

 

ですが、私は「忙しいから家事代行を利用している」のに、紙切れ一枚にサインをするためだけに仕事の合間をぬって対応しないといけなかったのは、本来私が求めている家事代行の趣旨と合わないな…と感じてしまいました。(^_^;)

営業さんに理由を聴いたら、「最後の瞬間まで対面で丁寧な対応を」とおっしゃっていたのですが、
個人的には対面の丁寧さよりも手軽さを求めているので、そこに人的コストを割くのであればもう少し安くしてくれた方が…と思ってしまいました。苦笑

 

大手ゆえなのか、サポート関係もほとんど対人で対応してくれるので、オンライン完結よりも電話などで直接やり取りしたい人にはいいと思います。
ですが、人が管理するがゆえに、繁忙期と思われる年末年始などは人的ミスも目立ちました。
(スケジュール変更によるサービス実施日の行き違いや、私宛の電話を間違えて夫にかけるなど)

あとこれは完全に主観ですが、ベアーズの代行スタッフさんは年配の方が多い印象です。

清掃自体はどのスタッフさんも手際よく綺麗にしていただけて良かったのですが、色んなキャラのスタッフさんがいて、個人的には合わない方が多かったです。苦笑

関西だからか、良くも悪くもおせっかいでお喋り好きな方が多く、仕事中に代行サービスを受けていた身としてはスタッフさんの無駄話(笑)に付き合わないといけない点が辛かったです…。(^_^;)
もちろん相性のいい方もいましたけどね!

専属スタッフさんがついてくれるコースもありましたが、やはり高額にはなります。

奈良に住んでいた時とは違い、大阪に引っ越してから家賃も高くなったので、なかなか高額な専属スタッフさんのコースには踏み切れませんでした。

 

結局、

  • 水回りの掃除しかお願いできない(キッチンの場合、シンクは掃除してくれるが、食器洗いなどの片付けは自分でやらないといけない)
  • 毎回違うスタッフさんが来ることによる、コミュニケーションの手間のストレスが思った以上にある
  • 私は対人対応よりもオンライン対応でなるべく完結したいので、対人対応が逆にストレスになっていた

といった点で、それなら専属スタッフじゃなくても水回り以外もお願いできて、安い所(CaSy)があったので、そちらの方がいいや…と思い解約に至りました。(^_^;)

 

CaSy(カジー)★現在利用中

利用期間 2018年2月〜現在利用中
利用コース 掃除定期プラン
(1回2時間/隔週)・
料理定期プラン(1回3時間/隔週)
料金 掃除…5,646円/1回(税込み・交通費込)・料理…8,119円/1回(税込み・交通費込)
コースの特徴
  • 基本的には違うスタッフさんが対応(同じ人が来ることもある)
  • 定期利用のペースは自由に設定でき、ペースが多ければ多いほど1時間あたりが安くなる
  • 利用者専用の管理画面があり、そこでスケジュールの調整やスタッフさんの評価を行う。
  • 料理の場合、別途サービス料を支払えば買い出しもお願いすることできる。
良かった点
  • 片付け、掃除に関することならほとんどのことはお願いできる。
  • 定期利用の場合、前回高評価を残したスタッフさんが比較的何度もマッチングされる印象。そのためスタッフさんとのコミュニケーションが負担にならない。
    (※コースの特性上確実ではありませんが、実際お料理は毎回同じ方が来てくださってます。)
  • 運営側に利用者側も評価されているため、マッチング精度が非常に高い印象。
  • 家事代行スタッフさんの質にムラがなく、事前に客側の要望や備考欄をしっかり把握してきてくれるので、サービス当日の流れがスムーズ。
  • スタッフさんとのチャット画面があり、当日のサービスについての相談が気軽に行える。
  • このクオリティでこの価格は個人的には大満足。
悪かった点 管理画面の使い方が分かりづらい。苦笑
代行スタッフさんの数が足りておらず、予約が取りづらい(特に土日はかなり厳しい)。
あと、私個人には影響はないですが、一般的に残念な点で言えばサービス対応エリアがまだまだ少ない点はデメリットかもしれません。
総合評価

 

ベアーズにストレスを感じて乗り換えたCaSy(カジー)です。笑

WEB予約の画面は慣れるまでやや分かりづらい気がしますが、結論から言いますと安くてサービスの質もよく、満足しています!

↑こちらがその管理画面。(最近リニューアルして少し良くなった気がします。)

 

初回の契約から全てがオンライン完結するという点では、日中仕事で家を空ける人にはありがたいなと思いました。

それと、基本のサービスそのものについてもお値段以上だと思っています。
専属スタッフはつかないですが、皆さん雰囲気よく、気さくでお掃除も丁寧です。
スタッフさんの接し方も、皆さんほどほどにビジネスライクで節度が保たれている印象を受けました。

 

特にサービスを利用してみて感心したのはサービス終了後のスタッフ評価で低評価をつけた方は、次から派遣対象外になるという点です。

過去に利用したマイ暮らすではスタッフさんは専属で、情も移っているので、よほどのことがなければスタッフさんのチェンジは心苦しい。笑

ベアーズにも評価システムはありましたが、単純にサービス向上に役立てているだけの印象。
マッチングによっては、以前来てもらって相性の悪かったスタッフさんであっても何度も派遣されます。
(というかありました。苦笑)

 

ですので、CaSyのシステムなら心も傷まず(笑)、安心して家事代行スタッフさんを受け入れることができると思いました。

 

もちろんエリア内の限られたスタッフさんの人数です。

何度も低評価ばかりをつけていると、マッチングできるスタッフさんの数自体が減り、サービスを受けられなくなるので、やみくもに低評価するのは禁物ですよ!!

それに利用者側も運営から評価されているようです。
こういうスタッフサイドにも優しいビジネスモデルというのは素直に安心感がありますね。

とにかく私は在宅仕事中にサービス実施をお願いしてることもあり、細かい確認を挟まれるよりもある程度自己判断で柔軟にやっていただきくて、備考欄にいつもそう書いてます。

皆さん事前に備考欄をキチンと把握して来てくださっているようで、スタッフさんとの世間話につきあわされることもありませんし満足しています。

 

また定期利用なので、同じ曜日・同じ時間だと同じ方が連続で来て下さることが多いです。

コースの特性上はあくまで”たまたま”ではありますが、やはりいつも同じ方というのは安心できますね。

 

ただし、最初に定期である程度決まってしまえばいいのですが、スタッフ数と利用者数のバランスが取れていないのか、予約は少し取りづらいイメージです。

 

私は過去に何度か隔週から毎週利用に変えようとしたことがあるのですが、対応可能なスタッフさんがおらず結局毎週利用を諦めました…。(^_^;)

特に土日は予約がかなり取りづらいですね。

またCaSyを利用している男性の知り合いに聞いたところ、男性一人暮らしの利用者宅はスタッフさん側がNGを出すこともあるようで、特にマッチングが難しいそうです。

 

ですので、予約が取りやすくなれば、価格・質ともに評価満点間違いなし!というくらいCaSyを気に入っています(*´ω`*)

 

ここ最近メディアにも様々な家事代行サービスが取り上げられ、需要も高まっていると思うので、しばらく予約が取りづらい状況が続くかもしれませんね

 

 

クーポンコード

DcTdm
↑上記のクーポンコードを使ってCaSyを利用すると、1,000円OFFクーポンがもらえますよ!(*^_^*)

 

最後に

今回ご紹介した体験レポートは、あくまでいち個人の体験に基づく感想です。
地域や、実際にサポートを受けた代行スタッフさんによって評価や感じ方はそれぞれ異なりますので、一つの参考程度に留めてくださいね(^^)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう